2012年01月03日

悪徳弁護士・行政書士・司法書士に気をつけて下さい!

悪徳弁護士・行政書士・司法書士に気をつけて下さい!


はじめに
このサイトは、知り合いのツテで東京で活躍している弁護士の熊澤さんに競馬詐欺についてインタビューした時のものをまとめています。熊澤さんは、基本的に詐欺に詳しいのはもちろんですが、特に競馬詐欺についての知識が豊富にある弁護士さんです。自分の知識が役に立つのならと快くインタビューに応じてくれました。熊澤弁護士の惜しみない協力に対しこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

~熊澤弁護士の言葉~
競馬予想会社の相談は以前からありましたが、最近は手口も大胆になり被害が急増しているのが現状です。こう言った被害者の方々は、『すぐに何千万儲かる情報がある』などと甘い言葉をささやく営業電話に押し切られ数十万から数百万単位の情報料を支払う傾向にあります。悪徳業者は、豊富な資金をバックに複数の系列予想会社を運営しています。共通の利用者名簿を使い非常に効率的な営業をかけ更に利用者を追い込んでいくのです。これを食い止めるには、まず利用者が競馬予想会社に対する正しい知識を付けて自己防衛するのが一番の近道です。悪徳業者の利用者が減り収入源を失えば自ずと悪徳は淘汰されていくはずですから・・・訴えたい方は多いですが、勝てるケースとなると余程ひどいケースでなければ取り返すことは困難を極めます。また、弁護士側にも悪徳が存在しており、予想被害者から更に絞り取るような輩も出てきているのです。こういった事態を少しでも軽減すべく私の培った知識と経験からお話させて頂きたいと思います。

更新情報
12/01/11 記事の修正・追加をしました。

料金返還は無理?
悪徳弁護士・行政書士・司法書士に気をつけて下さい!
悪徳競馬予想会社から料金を取り戻せると謳っている所がありますが、よほど悪質なケースでないと簡単にはいかないことが多いのです。仮にも情報が届いていたのなら返金を受けるのは無理だと思ってください。裁判になれば数十万の経費が掛かり、勝てるケースだとしても金銭的にはマイナスになることが少なくありません。競馬予想会社に責任を問える事は少なく、金銭的メリットもないので訴訟は自己満足にしかならないことも考慮するべきでしょう。しかも、この手の仕事で高返還率をうたいボッタくるという悪徳弁護士や行政書士事務所が存在しています。相談したら今度は悪徳弁護士などに騙されたという被害者もおり安心できる弁護士を探す所から始めなければなりません。今時は弁護士や行政書士などは供給過多で案件を獲るのに必死ですので、利用者の方も細心の注意を払わないといけません。相談料だけでも大体30分で5000円と高額であり大抵長引くケースの方が多いため利用者側の負担もかなりのものとなります。取り返せる保証もない中で大きな負担をしていく覚悟が必要になります。また、悪徳業者と弁護士事務所が結託しているケースがないとは絶対にないとは言えません。味方のフリをしてしているだけに利用者も気付きにくく訴訟失敗した時に初めて気が付いても手遅れです。資格を持った司法側の人間だからと言って必ず安心できるわけではないのです。

探偵、調査会社などは論外です。
スピード返金、返金率90%など魅力的ですが、二次被害に合う確率の方が高いでしょう。特定の予想会社に悪い印象を与え、あなたの信用を得ようとしてくる手口はアレ?どこかで見た感じがしませんか?中には前歴のある人間が運営しているようなケースも確認されています。

SI運営本部事務局
posted by のどかSI事務局スタッフ at 04:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。