2012年02月06日

弁護士・司法書士のターゲットは弱者

競馬予想会社で騙された後、更に弁護士から高額な請求をされた」のがこの検索キーワードから想像できてしまいます。


「競馬予想詐欺」の次の段階「弁護士選び」に来ている事がわかります

優良弁護士口コミサイトや弁護士 検証サイトを作ると需要がありそうですね。

弁護士・司法書士は高額なリスティング広告でもガンガン宣伝しちゃいます。


3月の震災で業務縮小に追いやられたのは被災地の方達だけではありません。震災以降今まで弁護士の仕事として柱でもあった「債務整理」の相談検数又、受任件数は昨年の同時期に比べ20%から30%まで冷え込んでいるんです。

弁護士が新たな仕事を模索する中で今、ターゲットになっているのが「パチンコ攻略詐欺」「出会い系詐欺」「競馬予想詐欺」なんです。

上のキャプチャーをご覧下さい「キーワード:競馬予想詐欺」1クリック数百円(時には1000円)を超えてしまうような広告が満員御礼の状態です。

広告費用は入札(オークション形式)により変動しますが、広告枠が埋ってしまうとそこから先は飛躍的に広告料が上がってしまうんです、それでも広告を出す訳ですから受任一件あたりの儲けがかなり良い事がわかります。

弁護士や司法書士に依頼するのは良いですが成果報酬には注意が必要です、仮に200万騙されたとして94万(47%)の成功報酬を請求してくる事務所が存在します。

posted by のどかSI事務局スタッフ at 17:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。