2012年02月28日

弁護士や裁判所をかたる詐欺請求に注意してください!

名古屋市消費生活センターに、法律事務所、弁護士をかたった架空請求ハガキや偽の裁判訴状(封書)が送られたという相談がありました。これは、弁護士や裁判所をかたった身に覚えのない金銭を要求する詐欺請求(架空請求)です。


このようなハガキや封書が届いた場合は、ハガキや封書に記載されている連絡先には絶対に電話せずに、まずはお近くの消費生活センターに相談ください。

また、裁判所から送付された形を取っている場合は、電話帳や番号案内で調べた裁判所連絡先あてお問い合わせください。

posted by のどかSI事務局スタッフ at 10:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。